ブルースギライト

20世紀中に発見された鉱物の中でも1、2を競う癒す力がある石
永久不変の愛を象徴し、危険から身を守る

【特選品】ペンダントTOP(ブルースギライト22)
【特選品】ペンダントTOP(ブルースギライト22)
サービスチェーン(45cm)付き
(全長)20mm  (石サイズ))縦11mm×横8.5mm×厚み8mm  1.9g  AAA  (金具)SILVER925

商品名 【特選品】ペンダントTOP(ブルースギライト22)
商品番号 26pen-sugi22
価 格 38,000円
KEIのコメント 3大ヒーリングストーンの1つ、スギライトは、最初愛媛県越智郡で発見されました。発見者は、杉健一氏。ですので、スギライトと言う名前が付けられました。

今回アップしました、ブルースギライトは、本来正式鉱物名で言えばリヒテライト(リヒター閃石)なのですが、紫のスギライトに混在する事も多く、扱いは青色を呈するスギライトとして市場に流通しています。価格も採掘量が少ない為か、パープルスギライトより数段高く取り扱われています。

※モニターによって表示される色合いが異なる為、現品と多少の色の差が生じる場合があります。その点、ご了承下さいませ。

Copyright (c)  GOOD ITEM All rights reserved.